小学生,中学生,高校生5教科総合指導。
福島県・山形県の学習塾です。

お電話での受付時間
月~土 10時~20時

お気軽にお問い合わせください!

あのプロはどうやって夢を叶えた?

育てたい、時代を創る力。ベスト学院GROUP

東北サファリパーク(動物飼育員)/石井さん

ph_20170523-1.jpg

子どもの頃からの夢を叶えて活躍している様々な職種のプロフェッショナルたち。どうやって憧れの職業に就くことができたのか、そのために学生時代にどんな努力をしたのか伺ってきました。

<動物飼育員> 
石井健太(イシイケンタ)さん/東北サファリパーク

●子どもの頃の得意科目、苦手科目は何でしたか?
小学生の頃は算数が得意でした。逆に国語は全然ダメでした。

●その科目が好きだった理由、嫌いだった理由はありますか?
算数に関しては、パズルを解くような感覚が楽しかった記憶があります。それに比較的点数も良かったので、好きというより得意だったといったほうが正しいかもしれません。
国語は、本が読むことが苦手だったので、文章がズラリと並んでいると、どうしてもやる気が無くなってしまいました。

●苦手科目を克服するために行ったことはありますか?
まずは、自分の興味のある分野の読み物を読むことからはじめました。僕はやっぱり動物が好きだったので、図鑑から始まり、次第に動物に関する本を読み進めました。

●高校、大学に進学する際、どれくらい受験勉強をしましたか?
時間というより、自分であらかじめ「量」を決めてやりました。苦手な科目と得意な科目で進む範囲が全然違うので、ここまでやると決めたら時間にこだわらず、ただがむしゃらに勉強しました。

●今の仕事の中で、学生時代の勉強が役に立ったことはありますか?

役に立つというよりも、もっと勉強しておけば良かったと思う教科はあります。
例えば、高校時代にあった「生物」や「地理」です。

●それはどのようなことですか?
以前ある動物が死んでしまい、調査のために解剖してみたところ原因は膵臓にありました。
正直、僕自身膵臓の働きについてよくわかっていなかったので、知っていれば、何かしらの対処方や予防が出来たのではないかと今でも思います。それに体の仕組みに関する知識があれば、なにかしら応用も利かせられたと思います。
他にも地理もそうですね。動物は分布する場所によって性質や特徴が大きく異なってくるので、その地形をあらかじめ知っておけば、なぜこのような習性があるのかなど、自然とわかってくるのです。地理を知ることは動物の知識が深めるためには必須ですね。

ph_20170523-2.jpg

動物飼育員のインタビュー記事はこちらをチェック


【動物飼育員になるための基礎知識】
Q. どうやったら動物飼育員になれるの?
A. 動物関連の専門学校、または畜産専攻の大学で動物生態学を学び、そこから動物飼育員を目指すのが主流となっています。ちなみに動物園には大きく分けて2種類あり、サファリパークのような民間の動物園のほかに、国が運営する公立の動物園があります。公立の動物園の場合、公務員試験を合格しなければならないので、チェックしておきましょう。

Q. 資格は必要なの?
A. 飼育員になる上で必要な資格はありませんが、中には、動物たちにもしものことがあった際に、処置を施すことが出来る獣医師免許や、お客さんに動物の説明をするに当たり、経験から得た知識に加え、学術的な知識も必要となるため、学芸員の資格を取る方もいらっしゃいます。