合格目標 コース

対象:学生〜一般 授業時間:1回50分の指導×全12回

学習計画をしっかりカウンセリング。あなたのペースに合わせたカリキュラムを実施します。

TOEIC®450点(大卒の平均点)~780点(国家公務員一般職採用試験の優遇措置基準より50点上)や英検®5級から英検®準1級までの合格を目指すコースです。カウンセリングと体験のレッスンでは、講師による学習計画の立案・弱点の確認・受験動機の再認識を行います。すでに英検を受けたことのある方ならPlan Do Check ActionのうちのCまでが無料でできるのです。無料カウンセリングだけでも時間を費やす価値があるはずです。高いハードルを越えるために、一歩を踏み出すその勇気さえあれば気持ちは固まります。

個々の能力に合わせた計画的なカリキュラム

合格目標コースの特徴

自習の仕方を徹底的にレクチャーします。「レッスン」+「自習する力」で合格を目指します。

1)学習計画

受験歴を伺います。過去の結果から弱点を認識しましょう。その克服のための学習計画を一緒に立てていきます。受験歴がない場合、最初は体験レッスンをします。その中で僭越ながら弱点を指摘させていただき、確認させていただきます。また、お立場にあった自習の場所や時間帯も取り入れます。

2)弱点克服

弱点に特化して集中的に取り組みます。レッスンは基本的にすべて文法的な解説です。問題を解くのは自習時間に行っていただきます。なお質問は講師の手が空いている時間帯に随時お受けいたします。

3)鍛える

弱点克服の仕上げと過去問と類似問題を中心とした試験用の対策を取り入れます。合格到達のための近道として、極端な対策を取り入れる場合もありますが目標点取得や合格のためにあらゆる手を尽くします。

4)詰め込む

受験が近づけば受講生のやる気は自然に高まります。集中力と内的モチベーションを十分に活用して、スケジュールを試験最優先としていただくことになります。リスニングの力がもともと高い場合には、リスニング対策はこの時期に行うこととなります。

入学前の徹底的なカウンセリング!

年齢によって語彙の力は異なり、試験対策に割ける時間も立場によって変わります。そこで、最も効果的に合格力を養成するためのスケジュールを作成します。身に着けた英語力を試験後、どう活用したいのかなど、将来の展望も含めた徹底的なトレーニング開始前の話し合いになります。

サポート体制

要点を押さえた授業、講師が近くにいる自習室の併用で合格をサポート。

Eコンプレックスは福島県内初の学習システムです。そのため、お問い合わせを多く頂いております。お電話でももちろんお答え致しますが、実際に体験していただくことで良くお分かりいただけるはずです。(実際によくある質問はこちら)レッスンの体験を随時お受けしております。体験には以下の内容が含まれます。

要点を押さえた授業

検定試験の出題傾向を踏まえたうえで、苦手なパートを徹底練習します。語彙力不足は皆さん共通のお悩みでしょうから、単語の覚え方も受講生に合わせたやり方で覚えます。

自習室

教室が空いている場合は自習室として利用していただくことが可能です。ご自宅、公共施設など、最も集中できる環境の一候補としてご活用ください。

講師のサポート

講師の手が空いているときであれば常に質問を受け付けます。英会話の相手、文法の質問などを講師の得意分野に合わせてご利用いただけます。

自習を加えた学習スケジュール

ユニバースは自習を受講生任せにしません。一週間のスケジュールを共有し、空いている時間で何を勉強するかまで一緒にプランを立てます。

学習の内容

英検・TOEICの難易度

目安 CEFR
(ヨーロッパ 言語共通参照枠)
英検® TOEI®C TOEIC® S/W TOEFL iBT
  C2        
  C1 1級 L490-495
R455-495
W200
W200
110-120
大卒中級 B2 準1級 L400-485
R385-450
S160-190
W150-190
87-109
高卒程度 B1 2級 L275-395
R275-380
S120-150
W120-140
57-86
高校中級 A2 準2級 L110-270
R115-270
S90-110
W70-110
 
中卒程度 A1 3級以下 L60-105
R60-110
S50-80
W30-60